2013/10/09

第二回富来地頭万灯祭『街カフェと和の夕べ』

第二回となりました
ちゃんミエ実家タウン
富来地頭万灯祭『街カフェと和の夕べ』
 
 
 
今年は通り沿いの家も竹灯篭を出しました。


 
母様を連れて三人で行きました!
あまり寒くなくてよかった!

 
たてべ神社と読みます。



 
ステージの周りには沢山の竹灯篭が並び
 
綺麗だったのですが。。。。。
 
酒と食物に釣られ
第二回目の日記は飲食中心です。

 
これは焼いたロールパンに
ウインナー、タマゴ、ツナの三種
 
各100円 安い!
 
焼いてあるのがイイよね!
何個でも食べられそうなくらい美味かった。

 
地頭町商店街の方々による
手作りフードで構成されております。


 
せっちゃんのとり皮煮
(冠付きですよ!)
 

 
ここは銀座という屋号の呑屋さんのブース

 
ここ地頭町では伝説の復刻版
ちょんけ風らーめん


 
牛すじ煮 300円
 
ちなみに飛騨牛を使っていたらしいです。
すげ~美味かった!
 
どれも300円くらいで安いです!
たこ焼きとか出店もイイけど
 
ここ地頭町の味で酒が飲める
この祭りが 能登来てから一番好きかも!

 
U字工 焼きそば
食いそこねた,,,,,,

 
熱燗 200円! 焼酎 300円
 
これですよ!これ!

 
BAR オンリーの協賛により
酒の種類が増えたのは
かなり嬉しいです!
 
 
FOODブースはこんな感じ。
 
飲みながら 音楽を聞けてよかった!
母様も堪能してくれたみたいだし!
 
 
でも去年のが音 聞きやすかったかな。
 
今年の印象としては
アコギみたいにシールドでつなげる音はよく聞こえたけど
 
横笛やバイオリンみたいにマイクで音を拾う楽器の音が小さかったな~
「あれ?音 小さくない?」とかPAの人にマメに伝えると
更に綺麗な音色が町に響くかと思いました。
 
LIVE HOUSEなんかでも良くある事だよね。
リハと本番は結構 音のサイズ 変わるよね。

 
.....と 偉そうな事を言ったけど
本当 良い祭りで。
 
今から来年が楽しみでしょうがないです。
 
 
 
 
 
帰り道
 
ちゃんミエもお手伝いした事のある宿
湖月館の中にあるBARで〆
 
(あっ!母様は家に送り 就寝しております)

 
俺たち未だに一緒にカラオケした事ないので
話せて飲める方が好きです。

 
ここのコップの形 好きなんだよね~

 
お通しも美味い!!
さすが宿屋さんですよ。
 
 
 能登の壷焼きは味噌味です。
 

 
野外の祭りで飲み
〆は室内。
 
いや~ いいですよ!
何度も言いますが これぞ町祭りです。
 
よくある出店がない祭りの良さ
来る価値あり!
 
 
 
 
ロウソクの綺麗な写真は前回
第一回富来地頭万灯祭の時の日記を見てください。
 
地頭町商店連盟【FACEBOOK】
 
湖月館

能登半島 ・ 「富 来」 の 日々の移り変わりを綴る
 【 湖 月 館 】 の掲示板です。
 
 
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿